FC2ブログ

戦ってはいけない

日常的に、癌を代表する大きな病気にかかっている方がレイキセッションにやってきます。
セッションのみで治癒を目指される方もおりますが、多くの方が伝授を希望するようになります。
自分でレイキを使うことで、わざわざ私の元に出向かなくても、いつでも自分に使えるからです。
もちろん、威力は私のものとは違います。最初は誰でも弱いです。
でも、時々の1回より、毎日数回の小さな力が勝ることもあるのです。

よく「病気と闘う」という表現を見聞きします。その気持ち、わかります。
自分に発生した異物を排除したくなる、負けたくない・・・そんな感じでしょうか。

大事なことがあります。たとえば、癌もあなたの身体の一部です。
自分に無理するなり、労りが足りなかったことなどで、気づきを与えるために形になります。
人生をかき回され、最悪、予期せぬ時に人生の幕引きをされるかもしれない。
納得いかないのも、嫌うもの、戦いたくなるのも当然です。

でも、ちょっと待って。そのまま受け入れてみてください。
打ちのめすではなく、自分の大切な身体の一部として、認めてあげてください。
そして、どうしてこうなったか?考えてみてください。
心から発している病の多いこと。食生活などの見直しも大事ですが、まず心です。
その上で、戦うのではなく、あるがまま、なってしまった今の自分を認めます。

不思議な寛解が起き、治癒に向かっていくときに、この認める心、戦わない心、病を敵と思わない心に出会うことがよくあるのです。偶然ではないでしょう?
プロフィール

きらら

Author:きらら
「臼井式レイキマスター」
「カルナレイキマスター」

パリ近郊にある自宅のサロンで、レイキによるヒーリングとレイキ伝授を行っています。
(当方最寄駅はメトロ8号線)

*出張によるレイキセッションは行っておりません。
(身体的理由で移動が不可などの特別な理由を除く)

週末や祝日も対応しております。(水曜は定休日)
また遠方の方は、遠隔ヒーリングを承っています。

宇宙からのエネルギーという名の光を送ることで乱れた波動を調整し、健康な心と体を取り戻すお手伝いをします。

ご興味ある方は、まずメールにてご連絡ください。(コメント欄のご利用は避けてください。)

お問い合わせのみでも歓迎^^
reikirara@hotmail.fr

詳しくはHPをご覧ください。
http://reikijaponais.fr/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR