FC2ブログ

自分で送るエネルギーの大切さ

「大切な家族の誰か、もしくは親友が病気になりました・・・遠隔レイキお願いします!」と頼まれることが、良くあります。
私を信頼してくださって本当に嬉しいのですが、このお願いをすでに第二段階まで伝授が終わっている方からされたときに、やはり戸惑います。
「なぜ、自分でしないの?」と。
もちろん大部分の方の理由は「先生の力のが強いから!」か「時間があまりないから・・・」です。

まず確かに私の方が出るレイキは強力だし、カルナレイキだって遠隔で送るから効果的なことは事実です。でも、1回お願いします!3回お願いします!定期的にお願いします!と言っても、やはり自分で毎日10分でも送ってあげる方がどんなに大切か。こちらのがレイキ的奇跡は起こせるのですよ^^

そして、時間。これは作ろうと思えば、作ろうと思っただけ誰にでもあります。
心の奥底に疲れてメンドクサイからというのがあって、お金で解決しようというベースがあるなら(とにかく何かやってあげた気分になりたい)、それはお断りです!
何もしてあげない自分に対し自己嫌悪に陥ってください。実はそれが家族などの病気を通じて来たあなたの学びなのかもしれない^^

もしまだ全くレイキを学んでいなくて、急いで第二段階まで行き大切な人を自分の力で癒したいなら、伝授をしながら全面的に応援します。
すでにレイキの第一段階は終わっているけど、家族の病気をきっかけにもっと上のエネルギーを身に着けたいなら、一緒に喜んで協力します。

わかってほしいのは、あなたの愛情というものがこもったエネルギーを直接送ることが大事なのです。それがレイキエネルギーにより力を与え、ミラクルを可能にしてくれることもあります。
愛情に勝るものはありません。
私は、あなたにとってどんなに大切な人であっても、会ったこともない人に、あなたと同じようにはおそらく愛情を注ぐことはできません。

自分以外の人のために私の遠隔セッションを申し込みたいと思った方は、今一度自分の中を見てみてください。どうしてそうしたいのか?あなたの力では、なぜダメなのか?
プロフィール

きらら

Author:きらら
「臼井式レイキマスター」
「カルナレイキマスター」

パリ近郊にある自宅のサロンで、レイキによるヒーリングとレイキ伝授を行っています。
(当方最寄駅はメトロ8号線)

*出張によるレイキセッションは行っておりません。
(身体的理由で移動が不可などの特別な理由を除く)

週末や祝日も対応しております。(水曜は定休日)
また遠方の方は、遠隔ヒーリングを承っています。

宇宙からのエネルギーという名の光を送ることで乱れた波動を調整し、健康な心と体を取り戻すお手伝いをします。

ご興味ある方は、まずメールにてご連絡ください。(コメント欄のご利用は避けてください。)

お問い合わせのみでも歓迎^^
reikirara@hotmail.fr

詳しくはHPをご覧ください。
http://reikijaponais.fr/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR