FC2ブログ

朝食とはさようなら。

知っている方もたくさんおられると思いますが、私、かなりの大食いです!
しかも、間食もします。間食と言っても、量が多く、小食の人の一食くらい食べているときもあります。
正直、レイキをしていなかったら、病気のデパートになっていたかもしれません^^;

今回の記事で書きたいのは、小食のススメです!
私自身が出来ていないのに、良くもまぁと思う方もいるはずですが、大切なことなので。

添加物云々は置いておいて、私たち現代人は、普通に3食食べている人も含め、食べすぎです。その食べ過ぎゆえに、いろいろな病気になるという説は事実だと思っています。

1日3食食べなさい!と言われ続けた人間が、1日1~2食の方が体に良いんですよ!と言われても、そう簡単には信じられませんよね?
しかも特に、朝食を抜いたほうが体にとって最も好都合なのです。

ゆっくりたくさん息を吸いたいときというのは、やはり先に全部吐き出さないと、新鮮な空気が身体全体に入っては来ません。
息を吐くのと吸うのはどう考えても同時にできませんよね?

消化吸収も同じです。
排泄の時間である午前中に、口から食べ物が入ってくると、排泄が止まってしまい、そのカスが体に残ってしまいます。
これを毎日続けると、塵も積もって、血液が汚れ、そこから病気が発生します。
(とても短縮した説明でなんですが、もっと詳しく知りたい人は、医師が出したこの手の本がたくさん出ていますので、ぜひ手に取って熟読してください。)

さて、大食いの私。1日6食(朝・間食・昼・おやつ・夜・夜食)と食べておりましたが、無理はせず、朝をまず抜くようにし、次に午前の間食を時々しない生活になっております。
あとはレイキに頼って、老廃物をしっかり出しておりますので、身体が軽いです。
以前と違って、午前中がとても有意義に使えるようになりました。
それは、レイキの仕事が入ってようと入っていなかろうと、半日断食をしただけで、身体の軽さと頭の動きが違うのです!
その違いは、笑ってしまうレベルです!

ということで、いきなりできない人は、できる時に時々で良いので試してください。

私は1日断食も取り入れてますが、これこそ究極です。
特に風邪をひいたかな~と思ったら、食べないのです。
これで、免疫力上がって、ウイルスなんかさっさと退散します。

ウソだ~!と思っている方は、まず朝食とさようならするのを試してみてください。
プロフィール

きらら

Author:きらら
「臼井式レイキマスター」
「カルナレイキマスター」

パリ近郊にある自宅のサロンで、レイキによるヒーリングとレイキ伝授を行っています。
(当方最寄駅はメトロ8号線)

*出張によるレイキセッションは行っておりません。
(身体的理由で移動が不可などの特別な理由を除く)

週末や祝日も対応しております。(水曜は定休日)
また遠方の方は、遠隔ヒーリングを承っています。

宇宙からのエネルギーという名の光を送ることで乱れた波動を調整し、健康な心と体を取り戻すお手伝いをします。

ご興味ある方は、まずメールにてご連絡ください。(コメント欄のご利用は避けてください。)

お問い合わせのみでも歓迎^^
reikirara@hotmail.fr

詳しくはHPをご覧ください。
http://reikijaponais.fr/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR