FC2ブログ

病気は気づき

ある時、ふと体の不調を感じたり、健康診断などで指摘されたり。
誰しも大小関わらず、“病気”になったことありますよね。
「えっないです!」という方。
素晴らしいです!ぜひその健康な体を(言い換えれば、心を)維持してください。

病気って悪いことと思われがちですが、そうでもないです。
たとえガンや難病でも。
なったことないから言えると思われるかもしれませんが、なったことはあります。
結果、切ってしまえば終わる程度でしたが。

病気は「無理してるよ!」ってサインを送ってくれます。
“気づき”という大切なものを与えてもくれます。

苦しいです。つらいです。笑ってなんかいられません。

チャクラを学んでいくと、どの箇所の病気が精神的や物質的状況と絡み合っているか、はっきりとわかります。病気は「心の問題」であることがほとんどです。

あれっ体調おかしいかも?と思ったら、私は同時に“なにに気づけば良いのだろう、今?”“なにを伝えにこの病はやって来たの?”と考えます。
その根本の原因を探し、目をつぶらないように、逃げずに変容に向かいます。
はい、その際にちょっとレイキに手伝ってもらいます^^

ガクンって落ちることもありますが、この“変容に向かう”ということほど心地よいものはないです。
痛いお腹抱えて、顔が笑ってる時さえある。
さぁどうしようかな~これから♪って空を飛んでる気分になることも^^

変わることを怖がって前に進まず、病気と言う形で現れてくれた問題を、ただの病気として西洋医学的に処理しておしまいでは繰り返すことになりかねません。

病気=気づき

気づいたら、人は変われます。変わることを恐れないでください。
病気さん、ありがとう!となれたら、あなたに必要だった今回の学びはもう完了です。
病もあなたから去っていくことでしょう。
プロフィール

きらら

Author:きらら
「臼井式レイキマスター」
「カルナレイキマスター」

パリ近郊にある自宅のサロンで、レイキによるヒーリングとレイキ伝授を行っています。
(当方最寄駅はメトロ8号線)

*出張によるレイキセッションは行っておりません。
(身体的理由で移動が不可などの特別な理由を除く)

週末や祝日も対応しております。(水曜は定休日)
また遠方の方は、遠隔ヒーリングを承っています。

宇宙からのエネルギーという名の光を送ることで乱れた波動を調整し、健康な心と体を取り戻すお手伝いをします。

ご興味ある方は、まずメールにてご連絡ください。(コメント欄のご利用は避けてください。)

お問い合わせのみでも歓迎^^
reikirara@hotmail.fr

詳しくはHPをご覧ください。
http://reikijaponais.fr/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR