FC2ブログ

欲張り

春ですね~と書き出したいところですが、寒いですね^^;
この週末も雨のようですし。

何か楽しいことしていますか?
ワクワクがちゃんと日常の中にありますか?

いきなりですが、人間はみんな欲深いです!
幸せになりたいし、愛されたいし、キレイでいたいし、お金欲しいし、美味しいものを食べたいし・・・
全部、ふつ~のこと、です。

といっても、コウ思うこと、自分に時間やお金を使うことに罪悪感がある人、結構いますね?
特に家族や、さらにお子さんがいるとその傾向が強いようです。

自分のために何かしたいのは当然だし、それを否定しないでください。
自分へのこのような否定は心のどこかで「自分は幸せになる価値や資格がない」と思っているという証拠でもあります。この部分からいきなり覆すのは確かに大変です。なので、まずは自分に対して欲深い人間になってみてください!
実はこれは近道テクニックの一つです^^
まず、あなたが幸せになってみましょう。周囲もどんどん変わってきますよ^^

(自己肯定感、糧と続いたこのシリーズ?!、この欲張り肯定記事でいったん終了です。)

「糧」という言葉の意味には食糧(食物)以外に、「精神・生活の活力の源泉。豊かにし、また力づけるもの」という意味もあります。みんな、ある程度の物心着いた時くらいから、大なり小なりの糧を持って生きている、繰り返しのように見える毎日を歩めているのではないかと思います。

いえいえ、となる方もおられると思いますが、そんな大げさなものではありません。
音楽を聞くことから、美味しいものを食べる、趣味に没頭する、新しい服やバックを買ったり身に付ける、習い事をする・・・これら全てが実は、それなりに前を向いて生きてゆくのに必要な糧です。

コロナ生活以降、この糧に「レイキ」を選んでくれる人が増えました。
施術セッションよりも、伝授というかたちで自分の身に付けたい人が多いです。
そして、心が安定している人ほど、この糧にレイキを選んでくれているのが最近の傾向です。
どうしてかな?とも考えるのですが、う~ん、正直わかりません、笑

そんな私にも、糧があります!
少し前は走ることでした。その前は、踊ること。そのまた前は子育て。
今は、美味しいものを食べること。料理すること、などなど^^

元気がない時、心が路頭に迷っている時、心が沈んでもう上を向けない時・・・誰にでもあると思うのです。そんな時に大きくジャ~ンプっていうものを探すと見つかりません。
だから、小さくワクワクするもので良いんです。
欲しいもの、食べたいもの、やりたいこと・・・自分の心のちょっとの欲求を見逃さないでください。
糧は、まさにあなたに豊かさと、エネルギーを与えてくれますよ。
どんな小さなことでも、ものでもです。

私は無駄遣いをする時に(無駄そうな買い物や時間の使い方です)、これは私を一時でもワクワクさせてくれるものかな?とかなりハードルを低くして判断し、「YES」となった時に、そのまま行動に出ます、笑
これにより、自分の身体だけではなく、運もエネルギーも全部いっぺんに動き出して、また軌道に乗れるなんて体験を、日々結構していますよ!

自己肯定感

「自己肯定感」て言葉、最近よく耳にしませんか?
もしそうなら、自覚がなくても、今のあなたに必要な感覚なのかもしれません。

「私には幸せになる価値がある」というベースが意識の中にないと、どうしても逆に向かう選択を無意識にしてしまいます。
その中身をよく見てみると、やはり自己を否定している。

人が喜ぶことをするのも心の栄養にはなりますが、一番大事なのは、あなたの心はそれで喜ぶのか?嬉しいか?です。
あなたには、自分をあなた自身を大切にするという大事な義務があるのです。

そんなに我慢する必要はあるのですか?その理由は?
なぜ、あなたが下にならないといけないの?
自分には価値がないから?

がんばらなくてもいいから、まずは心を安らかにしましょう。
あなたの価値は誰かに評価してもらうものではなく、また他人の言葉や態度で左右されるものではありません。
あなたの価値は、あなたが決めるのです。

だから、まず自分を大切に。
そして、好きなことを考え、好きなことをしてみましょう。
そんな時間がないなら、作りましょう。
全部、自分が決めるのです。時間も作れます。
休むことも、動くことも、自分を好きになることも、決めるのはあなた、です。
だって、あなたにはちゃんと幸せになる価値があるのだもの。

時間をいただく

最近ずっと沢山の新しい出会いがあります。
今まで、レイキにまったく興味なかった人が、コロナにより去年から時間が出来たことで、自分自身を見つめ直す時間を与えられ、また立ち止まることを強いられ、今までのリズムでは生きられなくなった結果、見えていなかったものが見え、自分の心をケアする時間が増え、そして、必要な人がレイキに辿り着く。
そこに、たまたま私がいる。

世の中が変わったのに、元気な人たち。
フランス人も日本人も、元気をなくしてくる人よりも、自分の内を見て、同時に前を向いてレイキに辿り着く人がたくさんいます。
コロナ前の世の中では、あえて作ろうと思わなかった貴重な自分のための時間。
不謹慎ですが、このような状況になり「時間をいただく」ことができ、満たされてゆく人たち。
今まで以上に、心地よい気持ちでこのレイキと付き合うことができ、私も幸せです!
時にはワクワクが伝わってきて、こちらまでセッション中にワクワクが止まらないことすらあります。
なぜか、1月後半に入ってから4回も!!!!

晴れと雨の落ち着かない空模様の中、きれいで大きな虹がかかっています。
この虹に気づく人と、気づかない人と・・・います。
空を見上げてみてください。
あなたにも、ちゃんと見えますから。

どうかいただいた時間を大切に。
無理をしないで、自然な心で、有意義にお使いください。
新しい未来は、ココから始まるのです!

暗闇の中の光

もう師走ですね。
大きく世界が変わった2020年もあと1ヶ月で終わり、新しい年がやってきます。

「ポジティブに!」「前を向いて行こう!」・・・と思う心は大切で、良いことだと思います。
でも無理はしないでください。
以前にも書いたと思いますが、半無理やりのポジティブは心に膿と埃を溜めます。
だから、もうそう思えないなら、思わずに"しっかり闇の中に居ればいいのです!″
???・・・ですか、笑

闇の中、暗闇で踏ん張る強さ。そこで光を待つのではなく、また求めるのではなく、闇を認めて、その中で立ち続けること自体が「光」なのです。どこからか差してくるものではなく、あなたがあなたのままで闇に居続けられる。もし倒れても、死なない。立ち上がれる。
これが本当の強さであり、何にも負けない光です。

此処は夜です。太陽は当たりません。でも気持ちよい風が流れています。
これから来るかもしれない嵐や試練も、そのまま受けて立つ。
争うのではなく、そのまま受け入れる。
何度でも言います。伝わるまで。
そう、あなた自身が暗闇の中の光なのです。
プロフィール

きらら

Author:きらら
「臼井式レイキマスター」
「カルナレイキマスター」

パリ近郊にある自宅のサロンで、レイキによるヒーリングとレイキ伝授を行っています。
(当方最寄駅はメトロ8号線)

*出張によるレイキセッションは行っておりません。
(身体的理由で移動が不可などの特別な理由を除く)

週末や祝日も対応しております。(水曜は定休日)
また遠方の方は、遠隔ヒーリングを承っています。

宇宙からのエネルギーという名の光を送ることで乱れた波動を調整し、健康な心と体を取り戻すお手伝いをします。

ご興味ある方は、まずメールにてご連絡ください。(コメント欄のご利用は避けてください。)

お問い合わせのみでも歓迎^^
reikirara@hotmail.fr

詳しくはHPをご覧ください。
http://reikijaponais.fr/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR